【幼児教育】0歳から聞きたいにオススメの英語の歌5選

ママのりーです。

 

今回は赤ちゃんから3歳くらいまでの子どもたちにオススメの英語絵本を紹介します。

 

 

この記事を書いているのは

✔おうち英語教材マニア

✔TOEICスコアアップに挑戦中

そんなママのりーです。

 

それでは1つずつ見ていきましょう!

 

 

 

Row, Row, Row Your Boat

 

ボートをゆったりと漕ぐ歌ですね。

テンポものんびりで赤ちゃんとの触れ合い遊びにもピッタリの曲です。

 

いわゆるマザーグースですね。

 

If you’re happy

日本語でも有名な『幸せなら手をたたこう』ですね。

 

こちらもゆっくりのテンポで楽しめます。

 

また少し成長してきたら、一緒に動作を取り入れてみても楽しいかもしれませんね。

 

Old MacDonald Had a Farm

こちらも日本語でも有名な『マクドナルドおじさんの~』って言うやつですね。

 

アップテンポで動物の泣き声が歌詞の中に入っているのは楽しいですね。

 

子どもって繰り返しの音が好きみたいで

Oink Oink

とか

Baa Baa

とか聞いてたら真似したくなるんでしょうね。

 

 

Twinkle twinkle little star

こちらはキラキラ星の英語バージョンですね。

こちらのリズムはABCの歌と同じなので、1つの曲を覚えると2度楽しめます。

 

成長してきたら手をキラキラさせたり

振付を付けてもいいかもしれませんね。

 

Today is Monday

こちらはらぺこあおむしの絵本のお歌です。

 

曜日を楽しく覚えられそうですね。

個人的にははらぺこあおむしの絵本とってもかわいいので大好きです。

 

その他

あまり知られていないものでもオススメ出来るものはたくさんありますね。

Hash-a-bye, baby, on the tree top

Zoo Tra-la-la

Hey diddle diddle

Fruit Song

Hot cross buns!

 

これらの歌は子どもが生まれてから知りました。

 

子どもは自分で曲を選ぶことが出来ませんので、保護者の皆さんが多くの種類のお歌をチョイスできると良いかもしれませんね。

 

 

おうち英語の幅を広げよう

今回紹介したお歌を含め、様々な英語のお歌を定期的に教えてくれるサービスがあります。

 

それがこちらのBaby ENglish Labo

月に一度、英語の絵本やCDを全6回自宅に配送してくれるサービスです。

 

費用は税込み26400円ということで、1か月あたりの費用は4400円となります。

 

おうち英語に興味がある方であれば、ディズニー英語やワールドワイドキッズなどの教材もご存知かもしれません。

 

あちらは赤ちゃんから小学生くらいまでの子どもを対象にしているため、教材のボリュームが凄いです。

 

そしてお値段も凄いです(笑)

 

✔正直続けられるか分からない

✔ちょっとだけお試しでおうち英語をしてみたい

✔自分だけだとすぐに忘れてしまいそう

✔子どもが気に入らなかったときにお金を無駄にしたくない

 

こんな方にはBaby English Laboは非常におすすめです。

 

興味がある人はぜひ公式HPを覗いてみてください。

 

コメントを残す

CAPTCHA